エアロパワーズ・・・コントロールラインのページへようこそ

Uコン関連商品はこちらのカテゴリーからご覧ください。
C/L飛行機 エンジン仕様 電動仕様 GP&EP共通商品
ARF&ARC
C/Lキット
ARF&キット用パーツ
GPパワーセット
エンジン・ニードル
グロープラグ
燃料
燃料タンク・フィルター
プロペラ・スピンナー
EPパワーセット
ブラシレスモーター
スピコン(ESC)
リポバッテリー
コネクター
充電器
C/Lタイマー
EPプロペラ・スピンナー
プロペラアダプター
リンケージ
降着装置
スパッツ&タイヤ
パーツ
ワイヤー
ハンドル
ツール(工具)
接着剤

2018年4月15日 技能検定会のお知らせ

茅ヶ崎ホーカー飛行機クラブにおきまして2018年4月15日コントロールライン(Uコン)の技能検定会が行われます。受験をご希望の方は4月8日までにお申し込みください。詳細つきましてはこちらに掲載しております。


南関東Jr(小型機)選手権2018 開催決定

2016年結果 2015年結果 2014年結果 2012年結果 2010年結果 2009年結果
2008年結果 
2007年結果



全国Uコン初心者大会2017 大会結果

2016年結果 2015年結果 2013年結果 2012年結果



マスターズofスタント2017 大会結果
2015年結果 2014年結果 2013年結果 2011年結果
2010年結果 2009年結果 2008年結果 2007年結果



《 KMC 第15回 【木村和郎杯】 U/C大会 2010》 大会結果

第14回 第13回 第12回 第11回 第10回 第9回 第8回



《 2005 GEORGE ALDRICH CUP 》 開催インフォメーション  大会結果

2011年3月4日〜10日間
八潮とUコンの歴史展が開催されました。



Uコン関連商品をお求めの場合は、下記にてお問合せ下さい。
実際に店長さんもUコンを飛ばされておりますのでアフターも安心です!
福岡県 K2 Factory(福島 小太郎 氏)
http://www.k2factory.com/ TEL 0930-25-2117 FAX 0930-22-2117

大阪府 クラフトライン (久留島 隆志 氏)
http://craftline.web.fc2.com/ FAX 072-220-7020

埼玉県 長万部航空機(山田 明彦 氏)
http://tencaichi.zero-yen.com/  TEL 090-1810-4664 FAX 048-225-1695

埼玉県 MNT International (湊 和宏 氏)
http://homepage3.nifty.com/bluemax/ TEL 090-1059-7927 FAX 048-474-8079

千葉県 KY MODEL JAPAN(柳 政弘 氏)
http://www.geocities.jp/kymodel873/ TEL 080-1124-8528

茨城県 つくばホビー(三ヶ原 孝則 氏)
http://www.tsukubahobby.com/ TEL 029-842-8126 FAX 029-842-8126

東京都 東條ショップ(東條 誠 氏)
http://www.tojo-shop.com/ TEL 042-637-4577 FAX 042-637-4577

【Uコン】は模型飛行機の原点(基本)です。

エンジン始動には基本的にスターターは使用しません。
つまりエンジン自体の構造や状態を十分把握していないと手動でエンジン始動する事は非常に難しい事です。

RCと違いスロットルが有りませんので離陸した後でのエンジンコントロールは出来ません。
つまり燃料に関する十分な知識とニードル調整が重要で始動から燃料切れまで一定の回転で飛行する事は非常に難しい事です。(気温・湿度・気圧が重要です)

RC飛行機と違いUC飛行機にはニュートラルが有りません。
つまり電気的ニュートラルを持つRC飛行機に対し2本のワイヤーによってコントロールするUC飛行機では安定した水平飛行をする事は非常に難しい事です。

RC飛行機と違いUC飛行機は常に機体が受ける風は一定でない。
つまりUC飛行機は半球面上を飛行する為、機体が受ける風は常に一定でない。
その上、2本のワイヤーの空気抵抗はエンジンのパワーの約50%をロスしています。
この状態でワイヤーのテンションを一定に保つ事は非常に難しい事です。(機体の設計が重要です)


【Uコン】はスポーツで有りチームワーク作りに効果的です。
株式会社ヒットが【Uコン】を社員研修に取り入れている理由は
1.模型エンジンと燃料の基礎知識の習得
2.模型飛行機の理論と実際
3.UC飛行機を飛行させるには最低2人(操縦者と助手)以上必要です。
社員が共通の目標を持ち、お互いに助け合う事からチームワークが生まれると思います。

                                    エアロパワーズ代表  原 譽祠


エアロパワーズは、全国のUコン愛好家を応援しております。
そんなエアロパワーズがたずさわったUコン大会やイベント、社内でのUコン研修会などを、掲載されているサイトをご紹介いたします。(他にご紹介いただいているHP管理者の方、是非POWERSまでお知らせください)
K2Factory 嗚呼 Uコン 夕日に向かって回れ!
全国Uコン保存会埼玉支部

2005 第10回 KMC 木村和郎杯 Uコン大会 2005.4.24
2005 GEORGE ALDRICH CUP 2005.4.23
2004 第8回 KMC 木村和郎杯 Uコン大会 2004.4.25